読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早坂有生のYALE

2016年にYale(イェール、エール)大学に学部生として入学した日本人、早坂有生のブログです。大学での出来事やアメリカ大学出願のことなどについて書いていきます。

はじめまして

自己紹介

はじめまして。2016年秋にアメリカのYale(イエール)大学に学部生として入学した早坂有生です。


このブログでは、これからの4年間でのYaleでの出来事を中心として、アメリカ大学への出願のプロセスや日本の大学とアメリカの大学の違いなどについても書いていきたいと思っています。こんなことを知りたい、というのがあったらどんどんコメントしてください!よろしくお願いします!

ということで、今回は僕の自己紹介をしたいと思います。

僕は東京に生まれ、中高の6年間を東京にある筑波大学附属駒場高校で過ごしました。その後半年間東京大学理科I類に通い、この9月からYale大学に進学します。今までアメリカなど海外での長期の留学経験はありません。日本では理系で物理学に興味がありましたが、文系の社会学やメディア論などにも興味があり、専攻や将来のことについてはまだ何も決められていません。仮面ライダーウルトラマンゴジラなどのスーパーヒーロー、特撮が大好きです。アメリカに来て仮面ライダーが見られなくなってしまったことを残念に思ってます。。特撮のどこが好きかというと、…長くなるのでまた別の機会に!でも高校の文化祭のクラス演劇で脚本・演出に立候補ウルトラQ的な世界を描いたくらい好きです。中高では部活は硬式テニス部に入っていました。


僕が海外の大学進学を考え始める最初のきっかけとなったのは、中学3年生と高校1年生の間の春休みに行った、2週間のアメリカのテニスアカデミーへの留学です。それまでたくさん英書を読む、多読という方法で英語の勉強をしており英書には親しんでいましたが海外への興味は全くなく、留学もテニスと英語学習を目的に、両親に勧められたものであまり乗り気ではありませんでした。しかし現地ではアメリカやコスタリカなど様々な国の人とルームメートになり、雑談やショッピングをして、それがとても刺激的で楽しいものでした。自分の見知ってきたものとは全く異なる考え方、性格、習慣、文化、そのような新たな世界を知り、このような実体験をもっとして自分の世界を深く拡げたい、そう初めて思いました。それ以降、海外大に進学された先輩方の話を聞きに行ったり、サマースクールに参加したりTOEFLの勉強を始めたりと、海外大への受験を視野に入れるようになりました。



ということで簡単な自己紹介でした!次回はYale大学の授業や寮のシステムについて書きたいと思います。水曜日から授業が始まり、忙しくなりそうですがどんどん更新していきたいと思っているのでよろしくお願いします!
f:id:yukihayasaka:20160828010245j:plain