早坂有生のYALE

2016年にYale(イェール、エール)大学に学部生として入学した日本人、早坂有生のブログです。大学での出来事やアメリカ大学出願のことなどについて書いていきます。

YALEのヒミツ〜休日の過ごし方

あっという間にもう10月です。時がとても速く過ぎ去ったような気もしますが、同時に初めてYaleに来た日がとても昔のことのようにも感じます。この1ヶ月で自分は何か変えられたのだろうか、成し遂げられたのだろうか、Yaleに存在する全てのチャンスを活かして来ただろうか、自分に問いかけると焦る気持ちにもなります。でも一ヶ月を振り返ってみて脳裏に浮かぶのは、昼食を食べながら交わした会話だったり、授業中の瞬間だったり、Yaleで初めて見つけた施設の感動だったりと、やはりこの大学でしかできない経験をたくさんして来られたとも思い、とても幸せな気持ちになります。これからも自分なりのYaleを、自分を拡げながら過ごしていきたいです。

さて、今日は休日にYaleの学生が何をして過ごすのか、ご紹介したいと思います!

基本的に平日はreadingに宿題に課題に予習にクラブに団体活動にと、あまり時間はありません。コモンルームで話して過ごしたり夜食をResidential Collegeの地下に買い求めに行ったり色々な有名な人が講演しに来るのを聞きに行ったりするくらいで、キャンパス地区の外に出ることはほとんどありません。

Yaleの休日は金曜日の夕方から始まります。この頃になると一週間を乗り切った達成感と、夜遅くまで起きていても次の日遅く起きても問題ないことから皆テンションが上がります。パーティーに行く人は行きます。僕はスイートのコモンルームで話したりスイートメートとResidential Collegeの地下のテレビで映画を見たり、自室で頑張って勉強に集中しようとしたりして過ごします。夜中にキャンパス外に食べに行くのも金曜日か土曜日が多いです。
先週はInterstellarをなぜか見ました。↓
f:id:yukihayasaka:20161004150352j:plain

土曜日は皆勉強しません。僕は昼くらいに起きて、昼食を食べて、洗濯したりメールの整理をしたりしているとなんだかんだ夕方になっていて、気付いたら夜になっているという感じです。ディベート部やアカペラグループに属している人は、遠征に行ったりもします。1日がかりのtripイベントも土曜日が多いです。実は僕もこのあいだの土曜日、ニューヨークへの観光tripに参加してきました。その様子はまた今度書きたいと思います!観光以外にも、農園に行ったりビーチに行ったりキャンパスがある街New Havenを散策したりなど色々なイベントがあります。

日曜日は勉強デーです。金土と人気のなかった図書館も、日曜になると勉強する人たちで満杯です。僕も午前中には起きて勉強しています。だいたいやらなければならないことはこの日だけでは終わらないので、月曜日以降に持ち越しになります。僕は月曜日締め切りのものは特にないので、少し気が楽です。

ということで、週末紹介でした。土曜日も勉強すれば楽なのでは、と冷静に考えると思いますが、そう簡単に人は働けません。心身のバランスを考えればうまくできたサイクルなような気がしています。金曜日も土曜日も1日中勉強しないと課題が終わらない!というような状況にならないよう頑張ります!では!